メバル 警備所

伊豆東海岸の温泉町。何故か自衛艦が時々停泊,あやしからずや!私設警備所を設け観測するべし。でも、毎週来るわけでもないので、独り言が多いかも。

第7師団創隊62周年・東千歳駐屯地設立63周年記念行事 その2

先ずは、言い訳を
前回のアップから、約1ヶ月経ってしまいました。
7月の中旬に祭典が有り、その作業に時間を取られていたのと
肩を壊し右手が上がらなくなった上に
突発性難聴で左耳の耳鳴りと感度の悪さに苦しめられていました。

やっと、祭りが済んだので、慌ててアップ
でも、左お耳の状態ははそのまんま、ガックリ!

てな感じで、ボチボチ仕上げていた物をお送りします。
遅れて申し訳ありませんでした。

7師団創隊62周年・東千歳駐屯地設立63周年記念行事のその2である。
行事予定表の順序は無視して、私の好きな順でということで
今回は、観閲行進準備。
祝賀式のために、正面にずらっと並んでいた車両が
観閲行進のため、正面左奥に移動するのであるが
これが、また良いのである。
観閲行進自体より味が有るというか、戦車好きにはグッとくるものが有ります。

では、会場来賓席の前に整列していた隊員が
自分たちが乗り込む車両へ急ぐところから
DSCN5496.jpg

さあ、戦車に乗り込みます。
操縦手の場合を見てみましょう。
先ず、左足からハッチの中へ
DSCN5502.jpg
左の方は、転錀止め?を外して、砲塔の隊員に手渡し

操縦手は体を回すようにして、右足を中に入れハッチに入ります。
DSCN5508.jpg

さあ、出発用意が出来ました。
DSCN5553.jpg
砲塔に付いているマークが違うって?
そうです、都合の良い様に編集しています。
そこの処は、ご容赦を

最初に、動き出すのは第7偵察隊、バイクが先頭になります。
DSCN5558.jpg
第7偵察隊は威力偵察も行うので
90式を装備しています。
威力偵察って?
敵にちょっかいを出して、その兵力や配置を正確に把握する偵察だと思います。
そして、ちょっかいを出すため、90式が配備されているでしょう。
さて、偵察隊バイク部隊、先頭なので、まだ、空気が綺麗です。

それがあっという間に
2-1.jpg
排気ガスと土煙りで、もうもうとなります。
これが、これが良いんです。

次は、第7後車特科連隊
DSCN5569.jpg
先頭を切るのは、73式装甲車 全幅2.9m 全高2.21m 全長5.8m
後ろに続くのが87式自走高射機関砲 全幅3.18m 全高4.4m(起立時) 全長7.99m
73式装甲車の可愛らしさが目立ちますね。
この車両に12名も乗るんです。
完全武装で乗り込むと、狭いでしょうね。
一度、後部の扉からなかを覗かせて頂いたことが有りますが
狭い!天井低!シートボロボロでした。
昭和49年から装備された車両ですからね。
私が、まだ、生まれていない(嘘です)

さあ!出てくる、出てくる、蟹の群れ、さすが北海道
2-2.jpg
87式自走高射機関砲を見ると、つい蟹を連想してしまします。

蟹の群れが、目の前を横切ります。
DSCN5580.jpg

蟹に続いて、のっそり出て来るのは、ロングノウズこと、99式自走155mm榴弾砲、象さんと言ったところかな。
2-3.jpg
その象の群れが、土煙りと共にのっそりと動き始め

象が鼻を持ちあげ、パァオ~っと鳴声を揚げながら走り去ります。
2-4.jpg

続いて第11普通科連隊
「前進よ~い」
DSCN5621.jpg
「前進!」、男なら一度やってみたいです「前進よーい、前進!」
DSCN5622.jpg
普通科連隊の89式装甲戦闘車が、前へ出ます。

73式装甲車だって、並んで走れば、まだまだ、迫力が有ります。
DSCN5633.jpg

そして、今年の狙いはこれ、第71戦車連隊連隊長車の10式戦車
DSCN5639.jpg
「よーい、良いか?」と、手を揚げて周囲を確認(想像です)
「前進!」、連隊長の裂帛の号令です。
DSCN5640.jpg

両側を90式に挟まれての、移動です。
DSCN5642.jpg
こうして見ると、やはり10式は90式に比べ、一回り小さいですね。
主砲も、同じ120mm砲であっても純国産性とあって微妙に違います。
排煙器の形状とか、砲口照合ミラーが左右逆に付いているとか

アンテナの形状も違いますね。
DSCN5643.jpg
10式、本年から配属されたのですが、たったの4両!
機動戦闘車やAAV7に予算取られちゃったのでしょうか?
なんせ、年間6両しか作っていないのですから
工場の生産ラインでは
たまに溶接工の方がきて、ちょっと溶接して何処かに行ってしまい
また、ちょこっと来て、少し溶接するってな感じだそうです。
生産ラインを維持するだけで、完全に赤字
儲けるために作っているのではなく、日本のために赤字覚悟で作っているそうです。

で、第7師団と言えば、やはり90式
DSCN5644.jpg
先導している車両が上げる土煙りと排気ガスの中を進みます。
そう、これが良いんですよ。何回も言いますが。
DSCN5645.jpg
もう何が何だか、良く分かりません。
それに、コンデジのため、この土煙りでピントがうまく合いません。

土煙りさえ無ければ、これこのとおり
DSCN5677.jpg
白馬のマークは、第72戦車連隊

土煙りを立て、次から次へとやって来ます。
DSCN5681.jpg

この待機場所から、のっそり出てくる感じが好きですね!
DSCN5686_20170630155133c90.jpg

最後に、また、第71戦車連隊の90式が通り過ぎる様を
2-7.jpg2-8.jpg
では、次回をお楽しみに!

















関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ミニタリー - ジャンル:その他

  1. 2017/07/18(火) 14:49:13|
  2. 陸上自衛隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<新艦対艦誘導弾運用試験か?「あすか」 | ホーム | 「ちよだ」「うらが」「あわじ」、こんなに来ていいの?>>

コメント

健康第一

体調が悪いとほんとに気がめいりますね。
私はほぼ2年間家に篭ってましたから健康の
ありがたさが身に染みています。
無理せずにぼちぼちお願いします。
知恵袋が元気でないと困るのですよw
  1. 2017/07/18(火) 19:37:57 |
  2. URL |
  3. BAKOBA #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

肩、耳と体調不良、大変でしたね。
耳鳴りは血行不良によっても悪化するそう
です。
早く快復されることをお祈り致します。

さて、今回の内容もド迫力でした。
陸自にこれだけの装備があるとは。
もう少し予算を付けてあげても良いような。
  1. 2017/07/18(火) 20:36:55 |
  2. URL |
  3. ichan #-
  4. [ 編集 ]

Re: 健康第一

BAKOBAさん、おはようございます。

> 体調が悪いとほんとに気がめいりますね。
そうなんですよね。
忙しいこともあったのですが
ブログを更新する気力が湧かず
ズルズルと時がたってしまいました。

> 私はほぼ2年間家に篭ってましたから健康の
> ありがたさが身に染みています。
そのようなことが有ったのですか。
私は、椎間板ヘルニアから始まって
突発性心房細動、そして今回の突発性難聴等
何かしら故障が有るのですが
外観からでは分からないので
なかなか、理解してもらえません。

> 無理せずにぼちぼちお願いします。
おっしゃる通り、ボチボチと行きたいと思います。
早く、区の役が終わるといいのですが(*_*;

> 知恵袋が元気でないと困るのですよw
御心配、ありがとうございます。
聞きかじりばかりの知識で、お恥ずかしい限りです。
  1. 2017/07/19(水) 10:02:59 |
  2. URL |
  3. メバル所長 #-
  4. [ 編集 ]

Re: こんばんは

おはようございます、ichanさん。
> 肩、耳と体調不良、大変でしたね。
> 耳鳴りは血行不良によっても悪化するそう
> です。
そうなんですよね。
医者からも言われました。
しかし、不整脈を持っているので
その治療法は不可(>_<)
炎症を抑えるステロイド治療も
緑内障の気が有るので不可(+_+)
で、緩やかな治療を行っています。

> 早く快復されることをお祈り致します。
御心配、ありがとうございます。

> さて、今回の内容もド迫力でした。
> 陸自にこれだけの装備があるとは。
> もう少し予算を付けてあげても良いような。
お褒めの言葉ありがとうございます。
兵器色々あるのですが
古いのが多く、それが残念です。
単品で言えば10式は新しいのですが
数が揃わなくてはね。
それには、やはり予算が・・・・
と、本当にichanさんの言うとおりです。
  1. 2017/07/19(水) 10:10:07 |
  2. URL |
  3. メバル所長 #-
  4. [ 編集 ]

大迫力! さすが第七師団。
めばる所長さん色々と大変だったんですね。
無理せず、しかしミリオタ心をくすぐる記事をこれからもお願いします!
  1. 2017/07/19(水) 12:09:38 |
  2. URL |
  3. カノッチ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

カノッチさん、こんにちは。

> 大迫力! さすが第七師団。
そうです。
私は、昨年の観閲式より
こちらの方が迫力あると思っています。

> めばる所長さん色々と大変だったんですね。
> 無理せず、しかしミリオタ心をくすぐる記事をこれからもお願いします!
御心配、ありがとうございます。
耳の方は、若干回復の兆しが有るということで
一縷の望みを抱いています。
相変わらず、耳の中で虫が鳴いているんですけど(+_+)
まあ、焦らずに行こうと思っています。
  1. 2017/07/19(水) 15:20:14 |
  2. URL |
  3. メバル所長 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sub707.blog.fc2.com/tb.php/242-008ca21c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メバル所長

Author:メバル所長
子供のころから、自衛隊それも海上自衛隊が好きなオッサンです。
かわぐちかいじの「沈黙の艦隊」「ジパング」などではなく、小沢さとるの「サブマリン707」「青の6号」で育ちました。
あまり、Deepではなく、どちらか言うとミーハーなファンかな?
警備所の任務を果たすべく、日夜頑張るつもりであります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

海上自衛隊 (151)
陸上自衛隊 (61)
航空自衛隊 (2)
自衛隊 (6)
パトロール (1)
山岳訓練 (1)
海上保安庁 (1)
未分類 (9)
その他 (5)

アクセスカウンター

フリーエリア

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


ニョろぐ

QRコード

QR