メバル 警備所

伊豆東海岸の温泉町。何故か自衛艦が時々停泊,あやしからずや!私設警備所を設け観測するべし。でも、毎週来るわけでもないので、独り言が多いかも。

自衛隊音楽まつり-3 タクト&メジャーバトン,そして華

儀仗隊の次は・・・・
音楽まつり、おかしな編集をしてきたので、まとまりがつかなくなって来ました。
そのため、こじつけで纏めて行きます。
なお、正確を期したつもりですが
写真の皆さんの所属部隊・階級・お名前に間違いが有るやもしれません。
もし間違っていた場合、ご指摘いただければ
深くお詫びするとともに、速やかに訂正いたします。


さて、今回の自衛隊音楽まつりのテーマは「音の力」
一番最初は、この曲
DSCN7230.jpg>
そう、起床のラッパです。
作曲は須摩 洋朔さんです。

そして、音=SOUNDの人文字
DSCN7293.jpg

それでは、今回の本題「タクト」指揮者から行きます。
海上自衛隊東京音楽隊 隊長2等海佐 樋口 好雄
DSCN7234.jpg

在日米陸軍軍楽隊 隊長 上級准尉 マーヴィン カードー
DSCN7341.jpg
う~ん、やっぱりアメリカ軍はカッコいい!

陸上自衛隊中央音楽隊 2等陸佐 志賀 亨
DSCN7421.jpg

陸上自衛隊中央音楽隊 隊長 1等陸佐 武田 晃
DSCN8065.jpg
暗闇に指揮者がライトアップされる演出は多いのですが
何と言っても、アメリカ軍には敵いません。

それでは「メジャーバトン(指揮状)」ドラムメジャー(鼓主長)はどうでしょうか
陸上自衛隊東部方面音楽隊? ドラムメジャー 残念ながらお名前が分かりません。
DSCN7299.jpg

米海兵隊第3海兵機動展開部隊音楽隊 ドラムメジャー 2等軍曹ジェームス R.ホルト 3世
DSCN7378.jpg
音楽隊がドリル演奏で動きまわっても、直立不動、ピクリとも動きませんでした。
やはり、海兵隊は顔つきが違います、怖い!

海上自衛隊東京音楽隊 ドラムメジャー 2等海曹 喜田 哲也
DSCN7633.jpg
音楽隊が錨型の隊形で演奏を行いながら
ぐるっと回っている間、後方の、カーテンも前で直立不動

しかし、演奏の始まりでは、艦旗隊を引き連れての登場でした。
DSCN7617.jpg

インド陸軍軍楽隊 ドラムメジャー 准尉 ナワブ カーン(だと思います)
DSCN7551_20161125140930b9e.jpg
日米のドラムメジャーの方は、メジャーバトンを持ちハッキリわかったのですが
インド陸軍軍楽隊の場合は、メージャーバトンを持った方がいなかったのです。
この方の他にドラムメジャーらしき人物が居ませんでした。
顔が一番怖かったのはこの方
米海兵隊も敵いませんでした。
DSCN7567.jpg
以上、指揮者とドラムメジャーの特集?でした。
各音楽隊に指揮者とドラムメジャーの方がいらっしゃったのですが
あまり熱心に撮っていなかったので、この程度です。
では、熱心に撮っていたのは?
そう、音楽まつりの華の皆さんです。

陸上自衛隊東部方面音楽隊
DSCN7298.jpg

陸上自衛隊西部方面音楽隊
DSCN7338.jpg
DSCN7764.jpg

陸上自衛隊中央音楽隊
DSCN7402.jpg
DSCN7404.jpg

海上自衛隊東京音楽隊
DSCN7599.jpg

米海兵隊第3海兵機動展開部隊音楽隊
DSCN7384.jpg

在日米陸軍音楽隊
DSCN7450.jpg
DSCN7453 - コピー

そして、一番、女性隊員の活躍が目立ったのは、航空自衛隊です。
その名も、航空自衛隊(女性)演技隊。
(そのまんまですね、海上自衛隊の艦旗隊の様に
もう少しひねった名称でも良いと思うのですが。)
北は北海道、南は沖縄、全国から選抜された
20名の女性自衛官のカラーガード隊です。
約2か月前から、入間基地で航空自衛隊航空中央音楽隊と共に練習を行っていたとのことです。
本年は、観閲式の行進も有りましたから
全国の基地から、精鋭の女性隊員がごっそり居なくなった?

演技開始
DSCN7694.jpg

見事にフラッグを操ります。
DSCN7697_20161125141107616.jpg
航空自衛隊=飛行機=翼のイメージでしょうか。

DSCN7701_20161125141142eef.jpg
航空自衛隊の女性演技隊のメイクの特徴として、アイシャドー部にスパンコールが飛んでいます。
DSCN7736.jpg
流星をイメージしたのだとか

ラッパ隊?
DSCN7715.jpg
DSCN7752.jpg
ということで、今回はここまで。
こんな写真ばっかり撮っているので
実を言うと、全体の流れが良く分からなかったりして
動画サイトを見て、ああそうだったのかと、納得しています(汗)





関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ミニタリー - ジャンル:その他

  1. 2016/11/29(火) 17:02:58|
  2. 自衛隊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<AUGUST EXPLORER | ホーム | 自衛隊音楽まつり-2 儀仗隊>>

コメント

和楽器

厳つい、おっちゃん方のあとで美しい女性陣の登場に思わずニンマリでした。

現役の頃に第7特科連隊で太鼓の組が出来て『機甲砲兵太鼓』と称して活動してました。各大隊選抜であったと思います。こういう場でも太鼓とか津軽三味線など和楽器演奏も良いのではないかと思うのですが。
  1. 2016/11/29(火) 17:58:49 |
  2. URL |
  3. ちくもん #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

音楽隊の所属によっても制服が異なるん
ですね。
確かに、インドさんは強面度最強。
でも、やはり、華が良いですね。

音楽隊の皆さんの平時の活動が気になり
ますね。
  1. 2016/11/29(火) 20:41:11 |
  2. URL |
  3. ichan #-
  4. [ 編集 ]

Re: 和楽器

ちくもんさん、こんにちは。

> 厳つい、おっちゃん方のあとで美しい女性陣の登場に思わずニンマリでした。
そうですよね、やはりお祭りには華がないと、つまりません。
思わず?狙っちゃいます。

> 現役の頃に第7特科連隊で太鼓の組が出来て『機甲砲兵太鼓』と称して活動してました。各大隊選抜であったと思います。こういう場でも太鼓とか津軽三味線など和楽器演奏も良いのではないかと思うのですが。
はい、ちゃんとあります、自衛太鼓の章が
北は北海道、南は九州の駐屯地等から選抜された13チームが演奏しました。
記事としては、次回アップする予定です。
楽しみにしていてください。
  1. 2016/11/30(水) 11:32:02 |
  2. URL |
  3. メバル所長 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

こんいちは、ichanさん。

> 音楽隊の所属によっても制服が異なるん
> ですね。
陸・海・空とも、それぞれの特色を出しています。
そして、普通の隊員の制服よりスマートです。
それもその筈、陸上自衛隊音楽隊の演奏服は三宅一生さんのデザインだそうです。
恐らく、海・空も陸自に準じた方にデザインを依頼しているのだろうと思います。
なお、演奏服にも冬服・夏服が有るようです。
今回は、西部方面音楽隊が夏服を着ていました。
また、富士総火演や駐屯地行事では、戦闘服で演奏する事が多いみたいです。

> 確かに、インドさんは強面度最強。
> でも、やはり、華が良いですね。
インド陸軍軍楽隊には、演奏服やお顔つきにビックリしました。

> 音楽隊の皆さんの平時の活動が気になり
> ますね。
平時にも音楽隊の皆さんは各駐屯地での観閲式や各地の定期公演やイベントで演奏します。
そして国賓への儀仗も行い、とても忙しそうです。
また、被災地で激励演奏も行います。
その間、演奏練習はもちろん、定期公演等に向けての準備・事務手続きなんかも自分達で行います。
さらに、自衛官としての訓練(射撃・格闘等)も行っています。
  1. 2016/11/30(水) 13:54:56 |
  2. URL |
  3. メバル所長 #-
  4. [ 編集 ]

メバルさんこんばんは。
確かに~画像撮りまくっていると、中味覚えてないなんてことありますよね。
でも、撮らずにはいられないです。
  1. 2016/12/01(木) 20:53:09 |
  2. URL |
  3. よんよん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

よんよんさん、こんにちは。

> 確かに~画像撮りまくっていると、中味覚えてないなんてことありますよね。
> でも、撮らずにはいられないです。
そうなんですよね、これがブロガーの性なんでしょうか(>_<)
総火演でも、一点ばかりカメラで狙っていて
肝心の部分を見逃しているのです(涙)
  1. 2016/12/02(金) 13:55:15 |
  2. URL |
  3. メバル所長 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sub707.blog.fc2.com/tb.php/219-7d940d86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

メバル所長

Author:メバル所長
子供のころから、自衛隊それも海上自衛隊が好きなオッサンです。
かわぐちかいじの「沈黙の艦隊」「ジパング」などではなく、小沢さとるの「サブマリン707」「青の6号」で育ちました。
あまり、Deepではなく、どちらか言うとミーハーなファンかな?
警備所の任務を果たすべく、日夜頑張るつもりであります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

海上自衛隊 (146)
陸上自衛隊 (57)
航空自衛隊 (2)
自衛隊 (6)
パトロール (1)
山岳訓練 (1)
海上保安庁 (1)
未分類 (9)
その他 (5)

アクセスカウンター

フリーエリア

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ
にほんブログ村 政治ブログ 軍事・防衛へ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


ニョろぐ

QRコード

QR